文化・芸術

2007年6月 8日 (金)

バラまつり

Img_0542  私の地元では、今、バラまつりが開催されています。http://www.ipk-rose.com/fes/index.html

私も青年団体の一員として週末お手伝いしております。

住んでいるところから目と鼻の先で、昔は野球をしたりして、自分達の遊び場でした。

黒岩先生という方が自分の庭で育てていたバラを公園に寄付され、このバラストーリーは始まりました。

多くの方々の協力により、今では県内外から多くのお客様を迎えるほど大きな祭りになりました。Img_0541

うちの会社も、公園の樹木の管理やバラの消毒等、協力させていただいてます。

私も4月から月に二回ほど、朝5時起きで消毒しました。

見事に咲き誇るバラ達を見ると、早起きが苦手な私にとっては、本当に嬉しく、有難い気持ちになります。

Img_0540 Img_0539
Img_0544 Img_0545
Img_0543




テレビ局が取材に来ていました。






Img_0528 Img_0534



バラの塔。







Img_0537 Img_0538



造成中の公園。





 是非、お近くの方は遊びにいらしてください。

明日あさっての週末は、私も青年会議所の一員として、公園のどこかにおります。

 それでは、明日早いので寝ることにいたします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2007年5月13日 (日)

原点回帰 「老樹イヌザクラ」



Dscf1113_3 市天然記念物イヌザクラ。

以前、樹勢回復の仕事に携わりました。

樹木医を目指すきっかけをつくってくれた樹です。

Dscf1117_2 空洞部の処理と不定根誘導。

真冬に作業しました。

他にも土壌改良など・・いろいろと。








今回はその後の状態をみました。

特に不定根誘導部がどうなったか・・・。

Img_0458_1 4月下旬の写真。

新芽が開いた状況。

樹勢は至って良好。

Img_0459 不定根誘導した箇所の上部を剥がしてみました。

五年ほど前に樹木医さんの指導で行いました。

根は伸びているでしょうか。

Img_0462 こんな感じです。

主にモミガラの薫炭を詰めてありますが、炭は根の伸長が速く、この写真からもわかります。

細かい根がびっしりです。

写真中央に太い根が走っているのが見えます。

Img_0460_1 アップにした画像です。

この太い根が地面に到達すれば、誘導完了です。

弱ってしまった根になり代わり、この根が活躍してくれることを願うばかりです。

次回は、地際部分に根が到達しているか見てみたいと思います。




追伸
Dscf1122_1 このイヌザクラの近くで撮ったカタクリの花。

カタクリの自生地があります。

最近写真に目覚めた弟の作品。

まー、所詮素人ですが・・・。

あまりにきれいなので、載せておきます。





以上、本日のブログでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2006年9月23日 (土)

お祭り

来週の27日は、我が地区の秋祭りです。

僕は、「若衆連」(わかしゅうれん)と呼ばれる祭りの団体に所属しています。

若衆連とは、祭祀団みたいなもので、獅子舞をします。

笛や太鼓があり、今年は笛をしていますが、会計でもあり、ちょっと大変です。

今、帰ってきました。(AM2:40)

毎日こんな生活です。

練習は、夜9:30くらいには終わるのですが、お酒を飲んだり、みんなと話したり、濃い毎日をこの時期は過ごしてます。

毎日こんな生活ですので、完全な寝不足です。

でも、充実してますよ。

 もう酔っ払ってますので、ごめんなさい。寝ます。

  以上、ちょっと気持ち悪いです。本日のブログといたします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|