« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月の3件の記事

2008年6月22日 (日)

モダン和風

Img_1140  庭を創らせていただきました。

以前からあった樹木はうちで預からせていただいておりました。

この度、お家を新しく立て替えられました。

Img_1141 石はいらないとおっしゃっておりましたが、少し入れましょうと提案。

出来上がるととても喜んでいただきました。

Img_1139 灯篭はこのお宅のものを移設しました。

これらの樹木は預かっていたものです。

Img_1143 大きなヤマボウシは隣のお宅との目隠しを兼ねたシンボルツリーです。

高植えにし、石で土留めをしています。

Img_1142 この灯篭も移設しました。

沓脱石は古材の切石を使用しました。

Img_1144 玄関前。

ご希望で常緑樹でまとめてあります。

カクレミノ、ソヨゴ、ベニカナメモチ、ヒラドツツジ・・・。




 和風なお宅には、和風な庭が似合います。

ヤマボウシと玄関前以外は、ほとんどお任せで創らせていただきました。

お客様の喜んでいただく姿を見れるのは、この仕事の特権です。

有難いことです。


 樹を植えるということは、子供を嫁がせることに似てるように思います。

自分の子供はまだ小学生ですが・・・。

そんな気持ちになりました。

嫁がせた樹たちが、早く馴染んで、立派に成長し、ご家族に可愛がっていただけるよう、願っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年6月12日 (木)

現場便り

 最近施工させていただいた植栽などなど。

Img_1082  私の小さい頃からの友人のご実家。

ナンテンとヤツデはうちで預かっておりました。

新しいお家を建てられ、収まるべき場所へ。

Img_1084 ヤマボウシとウメを植栽。

竹の垣根をつくり、レッドロビンを植栽いたしました。






Img_1086 次は以前も紹介いたしましたが、坪庭。

元気のなくなってしまったマツを新しいものに変えました。

ここは日が当たらず、マツにとっては厳しい場所ですが、どうしてもマツを、ということでまたチャレンジ。

今回は少しでも日が当たるようにと、ちょっと背の高いものを入れました。

台車に載せ、5人がかりで80cmしかない通路を、枝をしおりながら、なんとか搬入。

その他にもイチイ、モミジ等植栽いたしました。

とても喜んでいただき、幸いです。

Img_1087 奥に見えるのが、マツくん。

この狭い通路を、運び入れました。




Img_1088 こちらのお宅は、芝張りをさせていただきました。

礫交じりの土を、15cmほど撤去し、客土施肥を施し、高麗芝を張りました。

Img_1089_2 とても喜んでいただいたのですが、今日現場を通りかかると、芝がちょっと元気がなく心配です。




Img_1097 こちらはあるお寺さんのシダレザクラ。

とても大切にしておられるのですが、ここ数年枝が枯れてくるということで、診断に伺いました。

Img_1091 かなり腐朽している部分も目立ちます。

Img_1098_2 診断書と御見積りを作成し、対策を提案したいと思っています。







毎年のことですが、この時期はなかなか忙しく有難いことです。

でも、どんな仕事も、一つ一つ丁寧にできればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2008年6月 5日 (木)

バラまつり

 私の住む長野県中野市では、なかのImg_1112バラまつりが開催されております。

Img_1107 一本木公園です。うちからもすぐ近くです。

Img_1113 Img_1114

テレビ局の撮影も行なわれておりました。

Img_1110 バラの販売もあります。

いい苗ですよ。

Img_1102 Img_1104

拡張造成中の公園。

Img_1105 Img_1101_2

Img_1100

バラの塔。







うちの会社も樹木管理やバラの消毒等、お手伝いさせてもらっております。

ボランティアの方々が頑張ってまつりを運営しておられます。

私も週末お手伝いしております。

今週末もがんばります。



週末ちょうど満開となりそうです。

お近くの方は是非お越しください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »